日常生活に役立つ情報をご紹介

初心者向け!FBA納品の方法をご紹介

2020.09.12

雪山

アマゾンのセラーセントラルに登録し、商品を仕入れたら、次はいよいよFBA納品です。

この記事ではFBA納品の手順をご紹介します。

 

検品を済ませる

代行業者(ラクマートなど)から届いた商品に汚損などがないかチェックしましょう。

 

商品の登録

アマゾンのFBA倉庫に納品する前に、納品する商品の情報を登録しなければいけません。

商品の仮登録

アマゾンのセラーセントラルにログインし、在庫>商品登録の順にクリック。

Amazon商品登録ページ

 

「Amazonで販売されていない商品を追加します」をクリック。

Amazon商品登録ページ

 

登録する商品のカテゴリーを入力し、エンターをクリックします。

Amazon商品登録ページ

たとえば、「パーテーション」と入力した場合は次のように、カテゴリーの候補が並びます。

もっとも近いものを選択し、「カテゴリーを選択」をクリックします。

 

重要情報の項目を入力していきます。

Amazon商品登録ページ

 

続いて、出品情報の項目を入力していきます。

Amazon商品登録ページ

「出品者SKU」の項目は入力しなくても大丈夫です。

FBA納品をする場合(出品者出荷しない場合)は、フルフィルメントチャネルは「Amazonが発送し、カスタマーサービスを提供します」にチェックします。

 

さらに、画像をアップロードします。

Amazon商品登録ページ

メイン画像は白抜き画像をアップロードする必要があります。

なるべく画像をたくさん掲載したほうが売れやすくなると思います。

 

最後に「保存して終了」をクリックします。

Amazon商品登録ページ

 

「続ける」をクリックします。

Amazon商品登録ページ

 

在庫管理画面に戻ってきました。

Amazon商品登録ページ

商品のメイン画像が表示されていませんが、約30分経過すると表示されます。

これで商品の仮登録が終了しました。これから詳細情報を入力していきます。

商品の本登録

在庫管理画面を開き、仮登録を済ませた商品の「詳細の編集」をクリックします。

仮登録の段階では表示されていなかった項目が表示されています。

アマゾンの商品登録画面

出品情報タブの入力

出品者出荷のときに入力します。FBA納品の場合は入力不要です。

コンプライアンス情報

電池使用・商品重量などについて入力します。該当する箇所を入力しましょう。

説明

最大5項目入力することができます。

キーワード

最大500バイト(アパレルは250バイト)入力できます。

詳細

商品のサイズや重量を入力します。

 

 

関連記事

プロフィール

夢は、成しとげる


氏名 : ヌコ&ロロ