役立つ情報を発信

ディズニーのメリーデラックスを使ってみた感想!育児に大活躍!

2017.06.20

娘が生後0~4か月の時期、まだハイハイもできなかったころ、ディズニーの「ガラガラメリーデラックス」というオモチャが大活躍したので、新米パパママのためのレポートを書きました!

Sponsored Link

 

メリーデラックスとは?

ガラガラメリーデラックスは、こんなオモチャです。

 

寝ている赤ちゃんの前で、ディズニーの赤ちゃんキャラクターが、優しい音色と一緒にゆ~っくり回ります。

 

ちなみに、こちらが娘がガラガラメリーデラックスで遊んでいる動画です。(下の動画で娘は3か月です)

とっても楽しそう!(下の動画で娘は4か月です)

 

 

メリーデラックスのレビュー感想

赤ちゃんを落ち着けるのに最適

娘はハイハイする前は基本的に寝たきりなので、ストレスがたまり、何度か大きな声で泣く鳴くことがありました。

 

そんなときには娘の頭のそばで、メリーデラックスのスイッチをポン!

すると、娘の注意がクルクルまわる人形に向かい、泣くのを止めてス~っと落ち着いてくれました。

娘のイライラを紛らわすのに大活躍でしたね。

音楽も短い曲がいくつか入っていて、動物の鳴き声や物音が混ざっていて、赤ちゃんの注意を引く工夫がされています。

娘が泣いているときにスイッチを入れると、「あれ?なんの音だろう」という感じで泣き止んでくれました。

 

娘を1人で寝かせた状態にしないといけないとき(皿洗いや掃除など)、メリーデラックスは娘の気を引いてくれるので、本当に大活躍してくれました。

 

赤ちゃんを泣き止ます効果があるという「けろっとスイッチ」があります。

娘がカンシャクを起こしたときに何度かスイッチを押しましたが、ぶっちゃけ、このスイッチの効果はイマイチです・・・。

 

ベビーベッドの柵に一度だけ備え付けることもできます。

でも、娘の体に落ちて来そうな怖い気がしたので、すぐに取り外しました。

 

ライトがついていますが、明るすぎないので、赤ちゃんが寝てしまっても刺激が少なくて良い感じです。

ハイハイするようになってからも活躍

くるくる回る人形は、マジックテープで本体にくっついています。

赤ちゃんにとって物をつかむ動作の練習になっている点が良いなと感じました。

 

我が家では生後9か月くらいまでお世話になりました。

ハイハイが始まり、寝たきり状態から卒業してからも、娘はメリーデラックスが大好きでした。

 

片っ端から人形をむしり取ろうとするので、取り付けてあげのが少し面倒でしたね。(笑)

 

最後あたりは娘が本体を乱暴に引っ張ったりていましたが、ついに壊れることはありませんでした。

付属のぬいぐるみも噛まれまくっていましたが、すべて無傷でした。

耐久性は立派です!

 

 

関連記事

プロフィール

夢は、成しとげる

氏名 : ヌコミチ
年齢:三十路
職業:落ちこぼれサラリーマン
趣味:ユーチューブとブログの研究!

ご感想、ご質問・ご相談はこちらから、お気軽に!
↓↓↓
メールフォームはこちら☆

スポンサーリンク