日常生活に役立つ情報をご紹介

株の初心者におすすめの本「サラリーマンが月1回の株で確実に稼ぐ法」

2019.05.13

株チャート

あまり本は紹介しないのですが、株の勉強をしているときに初心者向けの分かりやすい本を見つけたのでご紹介します。

要約

月にたった1度の方法で株を稼ぐ方法が書かれています。

この本は忙しいサラリーマンでも、株で稼ぐ3つの勝ちパターンをまとめています。

ざっくり簡単に3つのパターンをまとめると、次のようになります。

勝ちパターン①

株価が横ばいの状態で、出来高を伴った長めの陽線が出ると、上昇が続く確率が高い。

また、陽線が移動平均線を突き抜ける場合はさらに上昇する確率が高くなる。

勝ちパターン②

株価が大きく下落したところで出来高が急増すると反発する。

  1. 株価位置⇒12か月移動平均線の下
  2. ローソク足の形⇒陰線が連続して下落
  3. 出来高⇒急増
  4. 移動平均線の位置関係⇒12か月移動平均線が24か月移動平均線の下。

勝ちパターン③

株価が大きく下落したところで長めの下ヒゲが出ると反発する。

  1. 株価位置⇒12か月移動平均線の下
  2. ローソク足の形⇒陰線が連続して下落した後に長い下ヒゲ。
  3. 移動平均線の位置関係⇒12か月移動平均線が24か月移動平均線の下。
  4. ただし、下ヒゲが長いからといって高値の位置で買わないようにすること!

最高の勝ちパターン(おまけ)

  1. ローソク足の形⇒陰線が連続して下落した後に長い下ヒゲ。
  2. 出来高⇒急増

空売りの勝ちパターン(おまけ)

  1. 株価位置が高い。
  2. 長い陽線が出現
  3. 長い上ヒゲ出現
  4. 出来高が急増

この本の良いところ

ほとんどの章が見開き1ページで終わっているため、トイレの中など忙しい合間に読みやすいです。

私は2~3時間で読み切ることができました。

アマゾンだと、ほぼ送料だけで買うことができます。

 

関連記事

プロフィール

夢は、成しとげる

氏名 : ヌコ&ララ
年齢:三十路