あと何年持つのやら

文字装飾プラグイン「TinyMCE Advanced」の導入・設定の方法

2015.04.24

TinyMCE Advanceのインストール方法と設定方法をわかりやすく紹介します。

TinyMCE Advancedとの出会い

あなたはブログを投稿するとき、「ここは強調しておきたいな」と思うことがあるでしょう。

そういうときは文字を大きくしたりして、強調したいですよね?

 

私もそう思っていました。

しかし、文字を大きくする方法が分からない・・・。

文字の背景に色を入れる方法が分かない・・・。

 

しかし、他のブロガーさんのブログを見ていると、みんな当たり前のように文字をデカくしたり、文字の背景に色を入れたりしている。

自分も同じように文字の大きさを変えたいな・・・と思いつつ、

 

やり方を知らないまま、ブログを始めて半年以上たってしまいました!

そろそろやばい、と思ったので、重い腰を上げて、ネットで検索して文字を強調する方法を探してみました。

 

すると、TinyMCE Advancedという便利なプラグインを発見しました!

これを使用すると、文字の大きさ(フォント)を自由に変えたり、文字の背景色を設定したりできますよ!

このプラグインの設定方法をご紹介します!

 

インストールと設定の方法

インストール

管理画面の「プラグイン」から「新規追加」を選択します。

検索ボックスに「TinyMCE Advanced」と入力して、インストールしましょう。

プラグインの追加画面

 

 

インストールが終了すると、以下のように表示されるので、「プラグインを有効化」をクリックします。

2015-04-14_074733

 

設定方法

管理画面の「設定」に、先ほどインストールしたプラグイン名が表示されるようになります。

さっそくクリックして設定を行いましょう!

管理画面

設定したいボタンを、ドラッグ&ドロップすることで設定ができます。

設定画面

 

私がよく使用しているボタンは以下のとおりです。

とりあえず、これだけ設定しておけば安心です。

  1. 「画像の挿入・編集」
  2. 「動画の挿入・編集」
  3. 「フォントサイズ」
  4. 「背景色」
  5. 「下線」
  6. 「フォントサイズ」
  7. 「背景色」
  8. 「検索置換」

必要なボタンをドラッグ・ドロップしたら「変更を保存」をクリックしてください。

 

 

文字を変化させてみる

例えば、文字を変化させましょう。

 

ワードを使う感覚で、文字の大きさ背景色の変更できるようになるはずです!

 

ただし、あまり使いすぎると、読んでいて非常にうざったくなるので気をつけましょう!

基本的には赤字にしたり、背景を黄色にするくらいに留めておいたほうが良いです。

 

まとめ

気がつけば、このプラグイン無しに、すでに100記事以上書いていました。

ああ、もっと早い時期に、このプラグインを使っておけばよかったと後悔しました。

TinyMCE Advancedは、文字の装飾だけでなく、画像や動画の挿入でも重宝します。

間違いなく、必須のプラグインです。

関連記事

プロフィール

夢は、成しとげる

氏名 : ヌコ&ララ
年齢:三十路