あと何年持つのやら

MapPress Easy Google Mapsのインストール方法

 

観光ブログにオススメなプラグイン

観光ブログを作っていますが、各記事で紹介した観光スポットを同じグーグルマップ内で複数表示できないか検討していました。

グーグルマップでは「マイマップ」という機能があり、これを利用すれば一応ですが複数の観光スポットをマーカーで表示できます。私の場合、各マーカーをクリックして各観光スポットの記事に飛べるようにしたかったのです。ところが、各記事に飛ぶリンクをクリックすると、警告文が表示されてしまいました。この警告文が出ないようにするためには、グーグルマップAPIや、JavaScriptなど、たくさんの専門知識が必要だと知りました。勉強しようとしたけれど、とても難しい。パソコン初心者の私にとってはお手上げだったわけです。(´;ω;`)

そんなときに出会ったのが、MapPress Easy Google Mapsです。この無償プラグインを使用すれば、専門知識がなくてもグーグルマップ内に、複数の観光名所をリンクできます。

 

無償版だと・・・

無償プラグインである以上、欠点もありました。ご飯を食べる場所、史跡など、各ジャンルに分けてマーカーのアイコンを変更することができないのです。マーカーを設定するには、有償のPro版を購入する必要があります。嫁さんと財布の中身について相談した結果、なんとか了承がもらえたので、今回導入してみることにしました。

ところが、海外の人が開発したプラグインだけあって、インストールについて英語の説明しかありません。私と同じように困る人の参考になればと思い、インストール方法を記しておきます。

 

Pro版のインストール方法

ブログの管理画面を開きます。MapPressをクリックし、「MapPress Proへのアップグレード」をクリック。

2016-08-16_132153

 

Buy Now(今、購入する)ボタンをクリックします。

2016-08-16_132345

 

Register(登録する)をクリックします。

2016-08-16_132455

 

ユーザー名は任意のものを入力しましょう。連絡先となるE-mailアドレスを入力し、パスワード(2か所入力)を入力したらRegister(登録する)をクリック。

2016-08-16_132528

 

Basic License(ベーシックライセンス)のCheckout(購入)ボタンをクリックします。

Basic Licenseでは3つのブログまで導入できるのに対し、Developer License(開発者用ライセンス)では無制限になります。

2016-08-16_132546

 

PayPallでの購入画面になります。必要な情報(E-mailアドレスとパスワード)を入力してログインします。

2016-08-16_132607

 

「同意して支払う」をクリックします。

2016-08-16_133111

 

購入が終了すると以下の画面になります。Your Account(あなたのアカウント)をクリックして、アカウント画面に戻ります。

2016-08-16_133129

 

Current Stable Version (最新版)をクリックします。

2016-08-16_133148

圧縮ファイルをデスクトップ等の分かりやすい場所に保存しましょう。

 

ブログの管理画面に戻ります。管理画面のプラグインから、すでにインストールしている無償版MapPress Easy Google Mapsを停止します。

2016-08-16_133437

 

さらに「削除」します。(無償版で作成したマップは保存されているので、ご安心ください)

2016-08-16_133452

 

プラグインから、新規追加をクリックします。

2016-08-16_133527

 

プラグインのアップロードをクリックします。

2016-08-16_133541

 

ファイルを選択をクリック。

2016-08-16_133551

 

先ほど購入した圧縮ファイルを選択します。

2016-08-16_133606

今すぐインストールをクリック。

2016-08-16_133614

 

プラグインを有効化をクリックします。

2016-08-16_133830

 

インストール作業は以上となります。お疲れ様でした!

有償版は3,000円くらいの出費になりましたが、元がとれるようにブログの更新を頑張っていきたいです!

関連記事

プロフィール

夢は、成しとげる

氏名 : ヌコ&ララ
年齢:三十路