あと何年持つのやら

ブログを丸ごと簡単バックアップ!WordPressプラグインAll-in-One WP Migration

WordPressでブログを作成しているときに、必ずやっておかないといけないのがバックアップ。このバックアップにオススメなプラグイン「All-in-One WP Migration」の使い方を紹介します。

 

ブログは必ずバックアップしよう

人生で一番絶望的な瞬間とは何でしょうか?

それは、大切にコツコツ書き溜めてきた記事が全部消えてしまったときです。

想像するだけでも恐ろしいですね・・・。

 

でも、ご安心あれ!

有料のプラグインですが、All-in-One WP Migrationを使うと、初心者でもかんたんにブログを丸ごとバックアップができます!

前はBackWPupというプラグインを使おうとしましたが、私の場合エラーばかり発生し、全くバックアップできませんでした。

All-in-One WP Migrationのほうが、はるかに使いやすく、ストレスなくバックアップできます。

 

インストール方法

All-in-One Migrationのインストール方法をご紹介します。

 

まず、WordPressの管理画面にログインしましょう。

プラグイン⇒新規追加をクリック。

WordPressの管理画面

 

右上の検索欄に「All-inOne WP Migration」と入力します。

WordPressの管理画面

 

「今すぐインストール」をクリックします。

WordPressの管理画面

 

インストールできたら「有効化」をクリックしましょう。

 

「インストール済みプラグイン」の一覧に、このように表示されていればオッケーです!

WordPressの管理画面

次はバックアップをしてみましょう!

 

All-in-One WP Migrationでバックアップする方法

インストールと有効化が終わったら、実際にブログをバックアップしましょう。

管理画面左に「All-in-One WP Migration」の項目が追加されています。

そこから「Export」をクリックします。

WordPressの管理画面

すると、下のような画面になります。

WordPressの管理画面

「EXPORT TO」をクリックすると、以下のような画面になります。

WordPressの管理画面

「FILE」をクリックしましょう。これでパソコン上にバックアップファイルを作成できます。

「DROPBOX」や「GOOGLE DRIVE」などにも保存できますが、どれも有料(99ドル)になります。とりあえず「FILE」でバックアップして、あとでDROPBOX等で保存しておきましょう。

 

「FILE」をクリックすると、容量の計算が始まります。

 

WordPressの管理画面

容量が計算されてファイルができると、このような表示になります。

私の場合、なんと19GBもありました!

「DOWNLOAD(ブログ名)」をクリックすると、バックアップファイルをエクスポートできます。

自分が分かりやすい場所に保存しましょう。

 

All-in-One WP Mgigrationはバックアップのデータをエクスポートするのは無料ですが、512MBまでしかインポートできません。

それ以上のサイズをインポートするには、拡張プラグインの購入が必要です。

 

バックアップ履歴の確認

今までバックアップをした記録を閲覧することができます。

管理画面の「Backups」から確認することができます。

 

WordPressの管理画面

広告

バックアップデータが大きいときは拡張プラグインを購入!

私の場合、たくさん画像をブログにつかっているので、とても無料分(512MB)では足りません。

このような場合は、拡張プラグインを購入することで、バックアップの容量を無制限にすることができます。

一度購入すれば、自分が運営しているブログすべてに使用することができます。

 

価格は69ドル(日本円で8,000円くらい)なので、少しお金がかかります。

しかし、ブログが消える絶望を味わうことを考えると、必要最低限の出費だと思います。

 

拡張プラグインの導入方法をご紹介します。まず、下記から公式サイトにジャンプします。

拡張機能の購入サイトはこちら

「今すぐ購入」をクリックします。

WordPressの管理画面

 

支払い方法の選択画面になります。私はクレジットカードで支払いました。

WordPressの管理画面

 

支払いが終わったら以下のような画面になるので、「ダウンロードUnlimited Extention」をクリックします。

拡張プラグインのダウンロードが始まるので、分かりやすい場所に保存しましょう。

 

拡張プラグインのインストール方法ですが、ほかのプラグインをインストールするときと同じです。一応解説しますね。

ブログの管理画面から、プラグイン⇒新規追加をクリックします。

 

「プラグインのアップロード」をクリックします。

 

「ファイルを選択」をクリックして、先ほどダウンロードした拡張プラグインのファイルを選択したら、「今すぐインストール」をクリックします。

管理画面→プラグイン→インストール済みプラグインで、以下のように2つのプラグインが有効になっていればOKです。

 

まとめ

All-in-One WP Migrationは、ワードプレスを丸ごとバックアップできる便利なプラグインです。

バックアップデータの容量が、512MB以上の場合は有料になってしまうのがネックですが、操作がかんたんなので初心者にオススメのプラグインです。

また、このプラグインはサーバーのお引越しでも使うことができます。サーバー移転を考えている方にもオススメですよ!

関連記事

プロフィール

夢は、成しとげる

氏名 : ヌコ&ララ
年齢:三十路